【アーヤと魔女】

宮崎駿「なんという愛らしい本でしょう。ダイアナ・ウィン・ジョーンズさんのさいごの本は、佐竹さんのさし絵と編集の人の努力でなんともいえない魅力のあるものになっています。ぼくは5回くらいスミからスミまで読みました。」

RT: 35 お気に入り:180 詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました