ジブリグッズ

グッズ
「グッズ」の記事一覧です。
必読書
スタジオジブリ全作品集
講談社
¥3,080(2021/08/26 07:52時点)
『風の谷のナウシカ』から、最新作『アーヤと魔女』までスタジオジブリのアニメーション26作品をこの1冊で、まるごとすべて紹介しています!最新作『アーヤと魔女』は、ジブリ初のフル3DCG作品です。この作品ができるまでの過程や、宮崎吾朗監督が語る制作秘話を収録。さらには鈴木敏夫代表取締役プロデューサーのインタビューも掲載しています。ジブリの「これまで」と「これから」を知ることができる貴重な一冊です!
宮崎駿とジブリ美術館
岩波書店
¥27,500(2021/08/12 01:23時点)
日本はもとより世界中の人々が一度は訪れてみたいと思う、ジブリ美術館。ここには宮崎駿監督のこんな美術館をつくりたい、という長年の想いが数多くちりばめられている。二分冊のうち『美術館をつくる』には、子どもたちを魅了する入り口から始まり、建物の内装、映像展示室、常設展示、カフェなどがどのように考えられ、つくられたのかが、数多くのイメージボードとスケッチとともに描かれている。そして開館から20年、数多くの魅力的な企画展示がおこなわれ、多くの来館者があった。『企画展示をつくる』では宮崎監督が深くかかわった13のテーマの実現にむけての舞台裏を、膨大な絵とメモから明らかにしていく。
シュナの旅 (アニメージュ文庫)
Tokuma Shoten/Tsai Fong Books
¥660(2021/08/12 11:39時点)
出発点―1979~1996
徳間書店
¥2,860(2021/08/12 11:39時点)
折り返し点―1997~2008
岩波書店
¥2,970(2021/08/12 20:19時点)
風の帰る場所 ナウシカから千尋までの軌跡
文藝春秋
¥713(2021/08/12 11:39時点)
本へのとびら――岩波少年文庫を語る (岩波新書)
岩波書店
¥1,100(2021/08/12 11:39時点)
宮崎駿全書
フィルムアート社
¥12,939(2021/08/12 11:39時点)
終わらない人 宮﨑駿 [DVD]
NHKエンタープライズ
¥4,180(2021/08/13 03:40時点)
夢と狂気の王国 [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,170(2021/08/12 20:19時点)
久石譲 in 武道館 ~宮崎アニメと共に歩んだ25年間~ [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,170(2021/08/12 11:39時点)
エンピツ戦記 - 誰も知らなかったスタジオジブリ
中央公論新社
¥1,540(2021/08/29 15:10時点)
おすすめ映画(アマゾンプライム)
ルパン三世 カリオストロの城
¥400(2021/08/12 11:39時点)
言わずと知れた宮崎駿監督の初監督映画作品!
茄子 スーツケースの渡り鳥
「千と千尋の神隠し」「風立ちぬ」などの作画監督として知られる高坂希太郎監督の作品。自他共に認める『水曜どうでしょう』の大ファンであり、『茄子 アンダルシアの夏』には出演者の大泉洋を主演の声優に抜擢。シリーズ2作目では『水曜どうでしょう』のディレクターの藤村忠寿と嬉野雅道も声優として起用。
トイ・ストーリー3(吹替版)
¥299(2021/08/12 11:39時点)
ジブリのあのキャラクターが登場!
天気の子
¥500(2021/08/12 11:39時点)
君の名は。
¥2,500(2021/08/12 11:39時点)
言の葉の庭
¥400(2021/08/13 03:40時点)
星を追う子ども
¥300(2021/08/13 03:40時点)
サマーウォーズ
¥330(2021/08/12 11:39時点)
鬼神伝
¥1,000(2021/08/12 11:39時点)
二ノ国
¥299(2021/08/13 03:40時点)
河童のクゥと夏休み
¥2,000(2021/08/13 03:40時点)
タイトルとURLをコピーしました