鈴木プロデューサー親娘がTwitter・Clubhouseに降臨!オンラインサロンを開始か!?

スタジオジブリの代表取締役である鈴木敏夫プロデューサーの娘さんがTwitterを開設しています。さらに、今話題のSNS「Clubhouse」も開設し、トークを開催しているようです。

投稿によると、父と娘のオンラインサロンを始める予定で、実際にオンラインサロンの題字を鈴木プロデューサーが書く動画も公開されています。

今後の動きに注目です。

ちなみに娘の麻実子さんは19歳の時、『耳をすませば』の主題歌であるカントリーロードの日本語訳詞を担当しています。

ツイッターアカウント
suzukima35 (@suzukima35) / Twitter
鈴木敏夫の娘です。 カントリーロード作詞家です。 完全快楽主義者です。 いつでも楽しいことしたいです。 父と娘のオンラインサロン始めます。 父と娘のclubhouse「suzukima35」 などで色んな楽しいこと始めます。 告知はここで行います❗
Clubhouseアカウント


アカウントID:@suzukima35

人気記事
宮崎駿監督「一話ですか……。僕はもう、一話を見たとたん、首を吊ろうかと思った。シネビームって録音スタジオに行くと、裏がお墓で、そこに紐がぶらさがっているんです(笑)。ラナってのはね、コナンが一目見たとたんに、一生この女のために頑張るぞというくらいの美少女でなければならないと思い込んでるのに、(大塚さんが描いた)すごいブスラナが出てきましてね。」95 views
【アニメージュとジブリ展】限定アートデリが届いた!66 views
【アニメージュとジブリ展】『ナウシカ』オリジナルグッズ&公開20周年『千と千尋』関連グッズ販売決定!63 views
スマホをジブリまみれにしてみた!ウィジェットアプリ「widgetsmith」の設定方法59 views
【熱風】ジブリが「君たちはどう生きるか」の次の作品を検討中!「第三の監督」とは!?50 views
新着記事
投稿2022年5月27日
【ジブリパーク】
【実写版耳をすませば】
【ジブリパーク】
投稿2022年5月25日
タイトルとURLをコピーしました